第14回どまつり合宿 IN下呂温泉

クロージング

合宿二日目で行われた「クロージング」では、自分の所属するチームごとに分かれワークを進めました。
まずは、「目標達成シート」のフレームワーク。目指す姿に必要なものを書き出していくうちに、 チームとしてやりたいコト、やるべきコトなど、見えてくるシートとなりました。
そして合宿最後のしめくくりは、未来タイムズと題した新聞紙面の「全面広告」をつくろう!というお題。
メンバー募集や、チームのイメージを広告で表現したりと、多種多様な個性あふれる紙面づくり になりました。
客観的に自分のチームを見つめなおし、どう表現し発信したらファン層を広げられるが焦点となってくるワークでした。
この合宿での成果物をチーム内に持ち帰り、メンバー共有し更に深め、 オンリーワンチームとして活躍していただきたいと思っています。

参加者アンケートから

各チームにそれぞれ魅力があるのと同じように、自分たちのチームもきっと同じで、そのポイントがオンリーワンになっていくのだと思った。そのポイントを自分たちで気づき、大切にしていきたい。 (東海3県外 20代)
自チームのオリジナリティを追求し、オンリーワンになることの大切さを学ぶことができました。 (岐阜ブロック 20代)
未来タイムズは自チームのアピールをしやすく充分に楽しめた。 (西尾張ブロック 20代)
改めてチームの方向性や、それぞれの考え方を確認し合ういい機会を持てました。目標達成シートはチームに持ち帰り実施したいです。 (名古屋ブロック 50代)
自分のチームの特徴(強みや弱み)を再認識し、目標達成のために必要な要素を整理することができた。他のチームの方との交流を通し、チームの目標、考え方、価値観を知り、どまつりに対しての視野が広がった。 (西尾張ブロック 20代)
オンリーワンと「ど」は繋がっていると思った。 (名古屋ブロック 10代)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このページの先頭へ